ビューティーオープナージェルでほうれい線ケアはできるの?

年々くっきりと濃くなってゆくほうれい線。

 

ほうれい線があると老け見え印象になりやすいので どうにかしたいですよね。

 

ビューティーオープナージェルでほうれい線のケアはできるのでしょうか?

 

実際にビューティーオープナージェルを使って口元のほうれい線ケアをしながら検証してみました。

 

 

ビューティーオープナージェルはほうれい線ケアに使える?

 

ビューティーオープナージェルでほうれい線ケアはできる?

 

ビューティーオープナージェルを使ったほうれい線ケアですが、結論から言いますと、かなりおすすめです。

 

なぜビューティーオープナージェルがほうれい線対策におすすめなのかは ほうれい線が深くなるしくみと関係があります。

 

 

まずは ほうれい線ができてしまうメカニズムについてご紹介しましょう。

 

ほうれい線がどうして目立ってくるのかご存じでしょうか?

 

ほうれい線は 加齢でお肌がたるんでしまうことで より深くなってしまいます。

 

ピーンと引っ張った布を どんどん寄せてゆくと大きな波ができてきますよね。

 

これと同じような現象がお肌に起こっているのです。

 

 

コラーゲンの減少とほうれい線

 

ほうれい線とコラーゲンとの関係とは

 

私たちのお肌は年齢とともに お肌のコラーゲンが減ってしまい、お肌に段差ができやすくなります。

 

さらに、私たちの顔には表情筋という筋肉がはり巡らされています。

 

この筋肉が衰えてしまい お肌がたるんでしまうことで お肌の段差がさらに深くなりやすくなります。

 

コラーゲン不足と顔の筋肉のゆるみ、この二つが進行することで ほうれい線が深く刻まれやすくなります。

 

 

ビューティーオープナージェルは 卵殻膜から抽出した成分を配合。

 

卵殻膜には あかちゃん肌のぷるぷる感の源となるコラーゲンができるのを助けるパワーがあることで知られています。

 

ビューティーオープナージェルは その卵殻膜成分を加水分解という形で配合。

 

さらにセラミドやプラセンタエキスをはじめとしたお肌にうれしい成分も配合。

 

ですので年齢とともに減ってしまう お肌のコラーゲンケアに特におすすめなのです。

 

実際にビューティーオープナージェルを使っているうちに 

 

お肌がふっくらしてきた

 

口元のシワが気にならなくなってきた

 

という声も多いビューティーオープナージェル、

 

ほうれい線に悩んでいる方は まずは試してみる価値はあります!

 

 

表情筋とほうれい線

 

表情筋をきたえてほうれい線ケア

 

また、ほうれい線は お肌の表情筋のたるみで目立ちやすくなるので

 

大きく口をあけて あいうえお と発声練習をしたり

 

口角をキュッと上げたり、といったトレーニングを日ごろ取り入れてみるとさらに効果が期待できます。

 

 

ほうれい線は歯並びとも関係が?

 

ほうれい線と歯並びとの関係

 

ほうれい線は 歯並びとも大きな関わりがあります。

 

歯並びや抜歯などで お肌のほうれい線が目立ちやすくなる場合があります。

 

特に前歯が出ている方は ほうれい線に悩みやすいのだとか。

 

思い当たる方は 歯並びの相談ができる歯医者さんに相談してみるのがおすすめです。

TOPへ